空き家の分類

空き家の分類

  空き家を一般的な「空き家」と「特定空き家」に分類し、
それぞれ個別の対策を誘導。


「空き家」については建物の情報や所有者を調査し、
データーベースなどを整備、適切な管理の促進や有効活用を目指す。

対して「特定空き家」は問題改善のため、
立ち入り調査や指導、勧告、命令、代執行などの措置を通じ、
地域住民の生命や身体、財産の保護や生活環境の保全に努める。

空き家が社会問題に、原因は少子化か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページの先頭へ