課税台帳が利用可能

課税台帳が利用可能に

  たとえば空き家所有者の把握のため、内部利用に限り、
地方自治体が固定資産税の納税情報を活用できるようにしている。
自治体が危険な空き家の所有者に対策や
危険な空き家の所有者に対策や是正を求めようにも、
所有者が誰なのか分からないケースも少なくない。

元の所有者が死亡した後、相続人が不明となるケースも年々増えている。
これまで税務面でしか活用することができなかった
固定資産税情報を閲覧できることで、
所有者の把握が容易になり、コンタクトが取りやすくなる。

空き家活用研究会メンバー 前田等

http://www.abc-co.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページの先頭へ